雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 文化の力
[ 日本史 ]
日経WEBの記事に『岩手県平泉市誕生へ…』とあった。

平泉といえは中尊寺。
  中尊寺といえば金色堂。
    金色堂といえば奥州藤原氏。


今、スカパーで『炎立つ』が放映されているので興味ある記事だった。

昔、NHKの『炎立つ』で藤原4代(経清入れると5代)に興味持ち、
現地まで観光がてら史跡巡りもしたくらい。

ドラマでは泰衡を美化しすぎているような気もするけど、ドラマの中に
ある泰衡の台詞で『文化の力で戦に勝つ。この平泉を戦場にしない
ような文化の力を鎌倉武士(源氏)に見せる。』
結末は、泰衡は自らの家臣に討たれて奥州藤原氏は滅亡の道に・・・。
しかし頼朝は平泉の文化の力に敬服し、幕府直轄領地として保護して
いくことに。

たしかに、実際に平泉の金色堂や経文・彫り物などを見ると畏れ入る。
見事すぎてため息が出るほど。

この市制を機会にもっと平泉の歴史文化が広く世に伝わる事を願う。
author : とらすけ | 22:03 | comments(2) | trackbacks(0) |





 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2004 >>