雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 選手全てにチャンスを!
[ 野球ネタ ]
オープン戦が始まるこの時期は、水面下でトレード話も活発化する
ときでもある。
阪神には複数の球団から次々と商談がもちかけられており、右肩痛で
リハビリ中の浜中おさむ外野手(26)などパ・リーグ球団から大人気。
ところが、岡田監督はトレードによる補強にはまったく関心がない。

 キャンプ中、オリックス、楽天関係者からトレードの打診が舞いこんで
きたほか、セ・リーグ球団からも「左投手が欲しい」「沖原を使わないの
なら譲って。ウチなら試合に出るチャンスがある」とラブコールだ。

 阪神キャンプを視察に訪れた他球団の編成担当者は「特に二軍にいる投手
のレベルは巨人よりも高いぐらい」と明かす。支配下選手の投手31人の
うち14人が左腕という“偏向”ぶりも魅力だ。

 野手で人気を集めているのは浜中。パ・リーグ関係者は「右肩をリハビリ
中の浜中が欲しい。DHのあるパなら働き場所はいくらでも」と話す。
阪神はキャンプ中、オリックスから「吉野を欲しい」と正式に打診をうけたが、
「03年の優勝したときの調子が戻りつつある」(岡田監督)と断っている。

 岡田監督は「ウチの二軍選手のレベルはかなり高い。将来のことを考えると
できるかぎり若手にチャンスを与えないといけないだろう」とトレードには
無関心だ。それだけ、戦力的に手応えと自信があるのだから、今シーズンで
ぜひ、結果をみせてほしい。


*結果より、まず若手や控えている選手にチャンス与えてあげようよ!
去年の沖原選手や秀太選手は気の毒だった…
岡田監督は言葉とは裏腹な起用方法だからなぁ…

author : とらすけ | 08:48 | comments(6) | trackbacks(0) |