雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ JC・JCダートの数値分析
[ お馬さん ]


JCダート

1.種牡馬データ(芝・ダート適正、距離適正を数値化)
2.母父馬データ(芝・ダート適正、距離適正を数値化)
3.該当馬データ(芝・ダート適正、距離・馬場適正を数値化)

*これで馬の潜在能力を数値化。

ランキングにすると…(外国勢はデータから対象外)
ジンクライシス   94.8
カネヒキリ     78.6
サンライズバッカス 74.1
シーキングザダイヤ 64.3
ヒシアトラス    58.6  

4.騎手データ (今季成績、芝・ダート適正を数値化)
5,調教師データ(今季成績、芝・ダート適正を数値化)

*これで算出したデータを馬にプラスα数値として加算する。

ランキングにすると…
シーキングザダイヤ 176.5
スターキングマン  175.6
サンライズバッカス 168.2
カネヒキリ     155.6
ジンクライシス   148.5


JC

1.種牡馬データ(芝・ダート適正、距離適正を数値化)
2.母父馬データ(芝・ダート適正、距離適正を数値化)
3.該当馬データ(芝・ダート適正、距離・馬場適正を数値化)

*これで馬の潜在能力を数値化。

ランキングにすると…(もちろん外国勢は対象外)
ゼンノロブロイ   85.7
タップダンスシチー 61.0
ストーミーカフェ  51.6
ヘヴンリーロマンス 48.4
アドマイヤジャパン 46.6

4.騎手データ (今季成績、芝・ダート適正を数値化)
5,調教師データ(今季成績、芝・ダート適正を数値化)

*これで算出したデータを馬にプラスα数値として加算する。

ランキングにしてみると…
ゼンノロブロイ   219.3
リンカーン     180.0
アドマイヤジャパン 153.6
タップダンスシチー 136.8
ストーミーカフェ   91.8

あとは新聞見て調教などを考慮してから決める予定なり。


外れてもいちゃもん・文句は受けつけないよ(笑)
author : とらすけ | 23:52 | comments(1) | trackbacks(0) |

▼ オリジナル指数を作成して【京阪杯】の予想
[ お馬さん ]
最近はいろんな紙面に【無料予想公開】とか【会員限定予想公開】など
賑わしているけど、そもそも競馬って自力で予想して当てるのが醍醐味
なのに、他人の予想頼みにするのはその醍醐味を放棄するようなものだ。
特に会費払うくらいなら、それを資金にした方がマシだよ。

自分は自力でいろいろな予想スタイルをやってみたけど、当たった時は
すごく楽しい。損得勘定抜きにしてもいいものだと思う。
(そりゃ、儲けが大きいと尚更嬉しいけどね…)

さて、今回は新たに『Excel』を活用した予想スタイルに挑戦!
以前やったのは直近データのみの活用パターンなので一工夫してみた。


1.種牡馬データ(芝・ダート適正、距離適正を数値化)
2.母父馬データ(芝・ダート適正、距離適正を数値化)
3.該当馬データ(芝・ダート適正、距離・馬場適正を数値化)

*これで馬の潜在能力を数値化。

4.騎手データ (今季成績、芝・ダート適正を数値化)
5,調教師データ(今季成績、芝・ダート適正を数値化)

*これで算出したデータを馬にプラスα数値として加算する。


早速、今週の京阪杯出走予定馬に当て嵌めてみると…

馬潜在能力値ランキング
 1.オペラシチー   65.0
 2.ケイアイガード  58.6
 3.ハッピートゥモロー56.2
 4.ワイルドスナイパー55.5
 5.エイシンニーザン 53.2
     ・
     ・
     ・
17.エイシンチャンプ 27.4
18.シルクネクサス  23.4
     

馬潜在能力にプラスα数値加算したランキング
 1.カンパニー    152.3
 2.オペラシチー   150.1
 3.ヴィータローザ  128.6
 4.アルビレオ    113.7(騎手未定だったので上村騎手で計算)
 5.エイシンニーザン 112.9
     ・
     ・
     ・
17.シルクネクサス   55.2
18.マーブルチーフ   54.0


うむ・・・カンパニーは今年好調の音無調教師の数値が大幅に加算されて
いるのが特徴だな。ヴィータローザは芝レースに出走こだわる橋口調教師
の数値が大きく影響されている。

今現在の予想なら
◎オペラシチー
○カンパニー
▲ケイアイガード
△ヴィータローザ
△ワイルドスナイパー

あとは追い切りの状態、枠順、当日の馬体重で取捨していけばOKだな。
これは自分独自のスタイルのため、当たる当たらないの責任は一切負わない
ので、いちゃもんやクレームつけないように(笑)

今回、馬の潜在能力だけで数値化してみると…
やはり競馬はブラッド【血統】が強く出てくる。こうした【血統】が競馬
の最大の魅力だと自分は思うね。

そうそう、シンザンのBMS産駒も中央にはあと2頭しかいないみたいだね。
(カンファーベスト・カンファーエルフ、03年生まれの牡はデビュー前)
血統の栄枯盛衰も競馬を物語るには欠かせないものだ。
author : とらすけ | 11:44 | comments(5) | trackbacks(0) |





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2005 >>