雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 06年 日米野球
[ 野球観戦 ]
4日は日米野球観戦の為、東京ドームに行った。

暇なので午前中から東京ドームシティに乗り込み時間潰ししていた(笑)


最初にジェットコースター「サンダードルフィン」にチャレンジ☆
これはドームの横から隣り合うLaQuaの建物の上から観覧車をくぐり抜けるコースター。

下から見ればたいしたことないな…と思っていた。

が…
昇り出すとドームのハゲアタマが見え、隣接する高いビルに並んだ瞬間スッと落ちて高速走行…


は・はぇ〜〜〜
こ・こぇ〜〜〜

ビルやコースターの外側の鉄柱スレスレに走るから違う意味合いで怖い!
スイングした時は身体浮いたし!

久しぶりにジェットコースターで手摺り握りしめたよ(笑)


終了後に写真見ると間抜けな姿…
もちろん買いません(笑)

怖いの好きな方は右側をお勧めします。



コースターの後はぶらぶらしているとイベント広場で袋詰めの立派な錦鯉がズラリと列んでいた。






どうやら品評会らしく、「総合優勝」とか「会長賞」て札の付いた水槽が…

袋の中の鯉は皆個性あり、丸々した体格。
色彩もいろんながあり、パンダみたいのやら、真っ白いのやら、透き通るような銀色やら…
色彩見ちゃうと刺身や鯉コクには向かないのばかり。

総合優勝の鯉は80センチオーバーの昭和三色という品種の鯉だった。
幼魚優勝は透き通るような銀色のちっこい鯉。

展示会の関係者の身なりは皆様お金持ちって感じありありですな。


さらに、ボウリングにチャレンジ☆
12月に会社の大会に選手登録したから練習兼ねてやってみた。

久しぶりだから感覚つかめず、1ゲーム目122、2ゲーム目189だった…
これでは勝てない…

左側の女二人組は一人めちゃ上手いが、一人めちゃ下手くそだった(笑)
が、たまに下手な方がストライク出すから、よし自分も…て、ムキになると3ピン(笑)

右側には最初は一人で男性がやっていたが、上手いのか下手くそなのかわからん…
ターキー出したと思いきや、ガーターだしたり5ピンだけとかだし。

彼はすぐに帰り、次はカップル登場。
彼氏が彼女に教えているようだが、どう見ても彼女の方が上手かった(笑)


更に時間がすぎ、Denny'sでチキンジャンバラヤを食べてから後楽園WINSに。

Denny'sで余分に貰ったお釣りを東京競馬11レースに投資(笑)
何も考えず井口と城島の背番号でワイド600円だけ買ったら、2着4着とハズレた(笑)


さ、開門だ!
いよいよ観戦だぁ!


いよいよ開門時間になり、手荷物検査と金属探知機による
ボディチェック。
自慢ではないが自分はこの金属探知機には必ずひっかかる。
全快のWBC予選でも引っかかったし、2年前・4年前の日米野球
ならびに空港での探知機にも引っかかった(笑)
今年は珍しく音がならなくクリアー♪


そして座席に向かう。
さすがバルコニーシート!通路はカーペット敷きだ。
ところどころに綺麗どころがナビゲーションしているし♪
売店もトイレもすぐ近くに配置されているのでなんら支障が
ないっす。

さらに・・・
ロビーにはサロン風の休憩所があり、廊下にはミュージアム風に
往年の名選手やMVP・新人王選手のサインが展示されていた。





阪神井川 MVP




ホークス城島 MVP




観客は初日(3日)よりやや少ない感じだね。
ところどころブロック単位で空いていたよ。
やはり料金が最大のネックだろうなぁ・・・


始球式は山本浩二さん。
低めだけど届いてます。ベンチに戻る際にはグラブか何かを
観客に投げ込んでいたような???


試合は西村とアローヨの先発。
アローヨの独特の髪型は遠くからでもよくわかる(笑)
そして足をグイッと横に上げるフォームはダイナミック!
ロッテの小林宏投手が彼に憧れているんだね。
また髪型を真似するようだ(笑)


試合全体の流れはなんだかんだと話しているうちに進んでいて
、ハワードの2連発はさすが大砲!といった圧巻な打撃だ。
いつの間にか井口も内野守備上手になっているし・・・(笑)


結局はジャイアンツ投手によって負けたような試合結果だな。
ま、里ちゃんのホームランが出ただけでも良しとしよう。



今年で日米野球は幕を閉じるようだね。
02年から3回連続で楽しんできたけど、今年ほど選手が辞退した
のはかつてない出来事だね。


とくに中日球団の非協力的態度には失望した・・・
(参加選手ゼロらしい)
来年は阪神がそのひねくれたチーム根性叩き潰してやるから待っとけよ!
author : とらすけ | 23:38 | comments(0) | - |

















      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>