雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 4月28日 対中日6回戦 甲子園
[ 2005 猛虎の戦歴 ]
中日000 010 440=9
阪神003 311 000=8


[投手]

(中日)落合−久本−平井−岡本−岩瀬

(阪神)井川−橋本−ウィリアムス−久保田−江草

[勝利投手]平井2勝1敗1S

[敗戦投手]久保田1勝2敗4S

[セーブ]岩瀬1勝0敗8S


[本塁打]

(中日)ウッズ7号スリーラン



 この試合はテレビ観戦していたが…

 唖然と結末を見届けた印象しかでてこない。

 7点差が…負け試合になるんだもんな…

 個人的には久保田投手よりウィリアムス投手の方が

 クローザーとして安心できる。

 理由は… 久保田投手は簡単にホームラン打たれる。

 ウィリアムス投手はホームラン打たれない。

 ただ、四球が目立つ時があるけど全体的の安定性では

 ウィリアムス投手だ!
author : とらすけ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://tigers0209.tblog.jp/trackback/22542






      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>