雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 8月2日 対横浜13回戦 横浜スタジアム
[ 2005 猛虎の戦歴 ]
阪神000 002 000=2
横浜000 300 00X=3


[投手]

(阪神)井川−江草−橋本−ウィリアムス

(横浜)門倉−ホルツ−川村−クルーン


[勝利投手]門倉7勝4敗0S

[敗戦投手]井川10勝4敗0S

[セーブ]クルーン2勝0敗17S




予想以上に仕事が忙しくなり、帰宅してテレビ付けたらウィリアムス
投手がピンチを見逃し三振で切り抜けた。

9回表1点差ビハインドでクルーンかぁ…
練習でも156曾个靴討い襪掘調子は悪くないみたいだ。
で、先頭打者の今岡選手は走る気ない一塁ゴロ。
スペンサー選手は四球を選び、代走に秀太選手を起用したがクルーン
投手に揺さぶりをかけることなく、矢野選手三振。
藤本選手の代打・片岡選手も三振に倒れてゲームセット。

今日の試合は先発投手の出来具合が明暗分けたみたいだな。
しかし井川投手が短いイニングでこんなに四球を出したのは珍しい?

明日は福原投手か…
いい出来になっている事を願いつつ応援しよう。
あとは打線が奮起する事を願う・・・
author : とらすけ | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://tigers0209.tblog.jp/trackback/39558






 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>