雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 10月25日 日本シリーズ 対ロッテ 第3戦 甲子園
[ 2005 日本シリーズ ]
ロッテ010 200 700=10
阪神 010 000 000=1


[投手]
(ロッテ)小林宏−小野−藤田−薮田

(阪神)下柳−藤川−桟原−橋本−能見


[勝利投手]小林宏1勝0敗0S

[敗戦投手]下柳0勝1敗0S


[本塁打]

(ロッテ)福浦1号満塁



仕事も15時までだったので、テレビ観戦。
ロッテに先制されたけど、すぐに追い付いたしそれに下柳投手だから
安心して見れた。
が…
あのゲッツーとれなかった4回表の判定が悔しかったな…

その後、藤川投手で流れを立ち切ろうとしたけど、7回頭に鳥谷選手
が弾いてしまった打球がエラーとなり、そして撃沈…
桟原投手は火に油を注いでしまう福浦にグランドスラム…
これで不名誉な3試合連続二ケタ失点なり。

打線は初球からバット振るようになったが結果出た選手はわずか…
特に金本選手の不調は目を覆いたくなる内野ゴロの多さ。
頼むからストレートでロッテに勝たせるのはやめようよ!


【ひとこと】

藤川投手の後は桟原投手。
岡田采配、この試合もサジ投げたか…
味方を鼓舞するためにもジェフ投手か福原投手で相手を威嚇したかったな。
author : とらすけ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://tigers0209.tblog.jp/trackback/55979






    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>