雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 鉄道員(ぽっぽや)
[ 読書 ]
著者 浅田次郎
評価 ☆☆☆☆☆ (最高 5点 ☆-1点 ★‐0.5点)

昨日から読み出しのだが、これは通勤時間に読む本ではなかった…
途中で感動を堪えるのが大変だった。

浅田氏の作品で『きんぴか』もあるが、こちらもグッとくる感動や
笑いをこらえるのが大変だったが、今回の鉄道員は思わず目尻に
指を当てて確認するほどだった。

この短編作品集はグッとくる作品が多かった。
表題の『鉄道員』をはじめ、『ラブ・レター』『角筈にて』は特に
珠玉的な作品だった。

時間がたったら今度はゆっくり自宅で読んでみたい作品だ。
author : とらすけ | 21:59 | comments(6) | trackbacks(0) |


ラブ・レター…劇場版ビデオで見ましたよ。
なんとも切ない気持ちになったのを思い出しました。
| さとちゃん | 2005/01/19 12:12 AM |
自分は『鉄道員』も『ラブ・レター』も本で初めて
知ったから…
今度見てみます。
| とらすけ | 2005/01/19 8:27 AM |
どうしても、おしえてもらいたいです、ポッポヤのバックに流れていた、賛美歌のような曲、ところどころで何回となく流れています。よろしくお願いします。
| スズキヒロエ | 2005/02/05 8:51 PM |
自分…映画はまだ見ていないので音楽はわからないです。
でも、調べてみたらこんなサイトありました。
http://www.presto.il24.net/concert/kyoku/poppoya.htm
| とらすけ | 2005/02/06 5:55 PM |
私も『ラブレター』は通勤中よんで
電車の中で泣きました。
泣きそうになった時点で読むのやめたらよかってんけど
とめれませんでした。
| サオリ | 2005/02/21 1:34 AM |
サオリさん久し振り!
読書のペースはいかがですか?自分も電車通勤に
なってからペース早いですよ(笑)
ラブ・レターと角筈にては通勤時間には読んでは
いけない作品でしたね…
次は天国までの100マイルを読む予定です。
| とらすけ | 2005/02/22 11:54 PM |











http://tigers0209.tblog.jp/trackback/8680






    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>