雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 7月6日 対ヤクルト8回戦 甲子園
[ 2005 猛虎の戦歴 ]
ヤクルト001 000 000=1
阪神  000 101 00X=2


[投手]

(ヤクルト)川島−山部−吉川−五十嵐

(阪神)福原−ウィリアムス−久保田


[勝利投手]福原5勝9敗0S

[敗戦投手]川島5勝7敗0S

[セーブ]久保田3勝2敗12S


[本塁打]

(阪神)金本21号ソロ



福原投手と川島投手の投げ合い。
阪神打線は川島投手が苦手みたいなので少し不安だった。

先制はヤクルト。
2回に続き3回にも1死1.3塁にしてしまった福原投手に
打席は岩村選手。先の回は下位打線で抑えたが、ここはどう
する?と見ていたら『ああっ!』と声が出てしまいそうな
センター方向への打球。
ヤバッ落ちる!と思ったが赤星選手が痛み堪えて厳しい体制
でのキャッチ。すかさず本塁送球したが…間に合わず。
でも、あの打球を取って返球するだけでも今の赤星選手には
苦痛のはずなのに…ナイススピリッツに尊敬します。

しかし、阪神打線も川島投手の打球を良く見ている。
4回裏には鳥谷選手のショートへの面白い当たりは名手・
岩村選手も取るのが精一杯の内野安打。
交流戦後からの鳥谷選手の成長振りには驚かされる。
シーツ選手もヒットで続き、金本選手のフライは惜しくも捕球
される。
今岡選手が四球で出て満塁になり、先の打席では併殺打のスペ
ンサー選手は四球を選んで押し出し♪
変化球が上ずった川島投手、甲子園の歓声に力んだかな?

6回には金本選手のホームランで勝ち越し☆
あとは追加点あげて逃げ切れば勝てる!

前半は少し危うい感じの福原投手は徐々に調子を上げてきて
7回7安打7奪三振1失点で交代。(一足早い七夕?)
8回はウィリアムス投手の投球が切れ味冴えて青木・宮本・
岩村の3選手から連続三振!!
スバラシイ!!
(ベンチに下がってからはクソアツイ!を連呼したのかな?)

阪神打線は8回にも2死満塁で追加点のチャンスだったが、
代打・片岡選手はインコース見逃し三振…

9回は久保田投手が2死からランナー出したがピシャリ☆
ゲームセット!!

明日から関西のラジオでは『優勝』の言葉を連呼するとか?
author : とらすけ | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) |


おはあさで まずは宮根あながほえるでせう 道上さんはどうでせうか 岡田の忍耐采配に 今度はすぺがこたえるばんやー(オマリー風に 今日の先発はかわちまに強いひーやん 「代打で安打うった」でしょう ふつうは 片岡13−2ですかこれで @@うーはまちゃんみたかったです 
| まなみ | 2005/07/06 10:57 PM |
コメントありがとうございます。
宮根アナは始球式をした方ですね。
あのぶんだと明日の朝から連呼しそうですね(笑)

最後の代打・片岡選手には???
でも、ハマスタで観戦した時は打ったから期待
したのに…残念
| とらすけ | 2005/07/06 11:54 PM |











http://tigers0209.tblog.jp/trackback/34615






    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>