雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ いろんな人がいますね
[ 日記・ひとりごと ]
今日、職場で一風変わったお客様がきた・・・
歳はおよそ40代くらい。
なんかボソボソと話しながら歩いていた。

最初は電話しながら歩いているのかな?と思っていたのだが・・・
近くに来るとハッキリ解った!!

「仮面ライダー ごー!」

「仮面ライダー ごー!」

「仮面ライダー ごー!」 ・・・・繰り返す


・・・・・・・・・かなり怖かったです。
author : とらすけ | 23:32 | comments(2) | - |

▼ プレゼント
[ 日記・ひとりごと ]
今日は父の誕生日。
普段滅多に会わないので何かプレゼントでも買って実家に行こうと計画。

いざプレゼント・・・
と思っても何も思い浮かばない・・・
結局健康には悪いのだが日本酒にした。

同じ日本酒でもピンからキリまである。
とりあえず当たり障りのない程度として1升瓶1本5000円の「八海山 吟醸」に
しておいた。


実家に着き、母親に「これ父へのバースデイプレゼント」と手渡すと・・・




 「白雪」が一番好きだからそれでよかったのに・・・・



せっかく奮発してこんなショックうけるとは・・・
author : とらすけ | 22:33 | - | - |

▼ ファンタは僕らのヒーローさ♪
[ 日記・ひとりごと ]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000073-zdn_lp-sci


ファンタの復刻か・・・
やはりゴールデンアップルかフレスカ、フルーツパンチは欠かせない。

おっ、なになに?


****************************************************************
ファンタゴールデンアップル論争(ウィキより抜粋)

ファンタはこれまでに多種類のフレーバーを発売している。そんな中、かつて「ゴールデンアップル」というフレーバーが存在したか否かという話題がネットを中心に2000年前後に巻き起こり、存在を肯定する側と否定する側に意見が分かれ論争となった。論争は長期に及び盛り上がりを見せた。やがてコカ・コーラ社は「過去に日本国内でそのような製品を販売したことはない。ゴールデングレープならあった」という公式見解を発表した。このような論争が起こった原因として一説には、「当時、着色料不使用のゴールデングレープが、同時期に発売されていたファンタアップルと色、香り共に似ていたため、混同して記憶していた人が多かったのではないか」というものがある。コカ・コーラ社の公式見解表明以後、論争は沈静化したが、ネットでは「ゴールデンアップル存在説」は半ば都市伝説化している。

この論争の後、コカ・コーラ社は、2002年10月にファンタゴールデンアップルというフレーバーを新発売した。さらに2006年に同商品をセブン-イレブン限定で「あの伝説の商品」「1970年代の復刻版デザイン」として1970年代のファンタに用いられたデザインで販売している。

*****************************************************************

たしかにゴールデンアップルあった。
当時は大阪府在住で現に買っていたし飲んでいたもん。
78〜80年くらいに自販機で350ml缶で売っていたよ。
この頃は関西ではほとんどの缶ジュースが350mlスチール缶でとても硬く、
フタもパキッと開けるタイプだった。
ゴールデンアップルは金色のラインマークで、甘みの強い炭酸の効いた
ファンタだったよ。
他にはアップル・オレンジ・グレープがあった。


東京に来たら缶ジュース各種250mlで販売していたのにはカルチャーショックを
うけたね・・・
でも10円安く80円だったからお得な気分だった。
ファンタもゴールデンアップルやアップルもなく、グレープとオレンジ、
そしてレモンしかなかったのには衝撃うけたなぁ・・・


もっと衝撃だったのは・・・
ドクターペッパー
(当時大阪にはなかった)

これは一口で吐き出しました。。。
author : とらすけ | 23:47 | - | - |

▼ 勘助
[ 日記・ひとりごと ]
1日遅れて大河ドラマ「風林火山」の最終回を見た。
戦闘シーンは歴代の川中島と比較すると劣るけど、人間らしい
場面の演出は巧みだったな。

特に・・・
回想シーンで晴信が父・信虎に謀反し追放した時、家督を継ぐのに
一番近いといわれていた弟・信繁が心の内を兄に激白するシーンが
グッときたね。

史実上でも弟・信繁の器量は兄・晴信(信玄)に匹敵するほどの
力量だったらしく、それでも影のごとく兄を補佐していた。
唯一、兄に対して出兵反対意見をしたのがこの最大の激戦となった
「第四次川中島の戦い」とも言われている・・・

文武両道で性格的にも非の打ち所なかった信繁は武田家臣にも
数多く慕われており、有名な真田幸村の本名の信繁も父の真田昌幸
が「典厩様(信繁)のような武人になれ」と祈願して武田信繁の名前
を頂いたくらいだし。


あと・・・
平三の最後の台詞が戦いの虚しさと愚かさを訴えていたね・・・
これは現代にも通用するよ・・・
author : とらすけ | 23:38 | - | - |

▼ 強敵登場
[ 日記・ひとりごと ]
その名は睡魔。
なんか昔流行った漫画「風魔の小次郎」に出てきそうな名前だ(笑)


その睡魔に負けて風林火山の最終回(BS)を見損なった…

録画しているから明日の夜にでも見よう


*手抜きしたので一部mixiと同じ日記になった(笑)
author : とらすけ | 21:35 | - | - |

▼ あと半月か
[ - ]
今年もあと半月・・・
いろいろあったようで何も無かったような年だったな。

ただ・・・
周囲の知り合い、または知り合いの親族の方の訃報が増えてきたのが
気になる今日この頃・・・

なんか人生も半分通り過ぎた気分になる。
author : とらすけ | 21:31 | - | - |

▼ 殿中でござる
[ 読書 ]
今日は赤穂浪士47士が吉良上野介に討ち入った日。

どちらかというと世間は赤穂浪士方の方に目をむけている。
そういう自分も今まではそうだった。

でも、調べていると吉良方にも忠臣がいるのでもっと目をむけて
みようと思う。
そう考えて速攻で「吉良忠臣蔵」という本を購入。

しばらく通勤時間も飽きないね。
author : とらすけ | 23:26 | - | - |

▼ 来年の遠征計画
[ 野球ネタ ]
とりあえず最優先は・・・

7/11〜12の札幌遠征だな。
(阪神戦じゃないけどね)
これで本拠地全制覇といきたい
祝


これが無理の場合は・・・
阪神戦のヤクルト-阪神(秋田)あたり狙うとしよう。
author : とらすけ | 19:56 | comments(4) | - |

▼ ロッテファンの心境
[ 野球ネタ ]
ロッテファンからの携帯メール

ここには幕張の防波堤と呼ばれた男のコメントと、ロッテファンの
感想があった・・・


*************************************************************

コバマサのコメント
「シーズン中、FAの資格を取った8月15日くらいから落ち着かなくて、毎日を過ごしていても、ゲーム中でも集中できなかった。」
「ロッテでやり残した事はないです。あったら残ってます。」

だって〓〓〓〓
(ノ`・д・)ノ〜┻┻
テメーの事だけ考えてチームの足引っ張って優勝潰しやがって
〓〓〓〓〓

*************************************************************


こんな言われたら誰だって怒りますわな・・・
これで小林雅は大多数のファンを失ったな・・・
言葉って大事だよね。
author : とらすけ | 19:37 | comments(5) | - |

▼ どうなんでしょ
[ 野球ネタ ]
福留選手がメジャーでのプレーを表明。


ほとんどフル出場した事ないし、怪我も目立つのにあんな大金を
払ってまで獲得したい選手なのか?
去年はオールスターを怪我とか言って辞退してるくせに、特例で
出場した球宴明け直後に活躍していたからなぁ・・・
あんま好感持てない選手ですわ・・・

阪神が早々と撤退してくれたのは幸いだった。
彼に大金落とすくらいなら、ちっとは中継ぎ投手に払ってあげよう。
author : とらすけ | 18:29 | comments(3) | - |

▼ トヨタカップ
[ 日記・ひとりごと ]
浦和レッズ強いっすね。
サッカーはあまり見ないからほとんどオンチ。
でもチーム名とかはなんとかわかる。


ACミランとの試合が実現しそうだね。
これは再びサッカーブーム到来になるんだろうかな。


いやはや・・・
レッズサポーターの迫力は凄いな・・・
author : とらすけ | 21:05 | comments(0) | - |

▼ 巨大な敵となるか
[ 野球ネタ ]
巨人の金に物を言わせた戦力補強は止まるところを知らない
勢いだな・・・
最近は阪神も似た者同士な補強しているが、やはり本家にゃ
叶わないな・・・

さて。。。
これでグライシンガーまで獲得したら巨人はどうなるんだろ?
強くなるのだろうか、それとも烏合し衆となり空中分解して
しまうのだろうか?
ある意味見ものだな。


強くなったらなったで倒し甲斐あるじゃん。
阪神がコテンパンに倒してやればいいさ。
岡田監督の采配さえまともなら多分負けないよ。
author : とらすけ | 22:53 | comments(1) | - |

▼ 久しぶりに映画みた
[ 映画 ]
ボーン・アルティメイタムを見た。
今でのボーンシリーズの最終作品となるようだ。

感想をザクッとだけ書くと・・・
とっさに判断して行動できる頭脳と、それを実行できる肉体と
体力が素晴らしいね。
それにやっと自分の記憶を取り戻せたボーンが見せた人間らしさ
が一人のヒットマンを救ったのう。
ラストの締め上げがアッサリしすぎたのにはがっかりだな・・・

それにしても・・・
追っ手のCIAがあんなに派手に他国でドンパチしてもいいんかな???
author : とらすけ | 20:48 | comments(0) | - |

▼ 背番号が変わるね
[ 野球ネタ ]
阪神の背番号がいろいろと変わりそう。

ボーグルソン36→4
渡辺25→12
庄田64→0
山田55→43
岡崎27→57

他球団からの入団選手
新井25
金村13
平野5
阿部56


選手ユニ作るファンの人は大変だな。
author : とらすけ | 22:34 | comments(0) | - |

▼ 特急なのに?
[ 日記・ひとりごと ]
とても暖かな昼下がり。
小田急新宿駅も人が少なく、電車もガラガラだったが、ゆっくり
読書したかったのでロマンスカーに乗ることにした。

あれ?
券売機の画面がヘンじゃない?

そう・・・
またいろんな機能搭載した券売機になったから特急券1枚買うのも
ボタン押す回数増えてとても難儀・・・
おもわず駅カウンターにいた駅員に「いろいろ新しくしても、かえって
不便になることもあるんだぞ」と、八つ当たりしてしまった・・・
まだまだ人間できていないなぁ。


だが・・・
定刻通り出発した特急なのに・・・
朝の人身事故の影響で乗換駅到着が10分遅れ。
結局急行乗った方が早かったようだ・・・特急券料金返せ(泣)

毎日通勤で使うんだけど、ここ最近まともにダイヤ通り走る電車に
なんか乗ってないよ。
author : とらすけ | 22:50 | comments(0) | - |

▼ 忘年会
[ 日記・ひとりごと ]
今日は高田馬場にある阪神ファンの津堂居酒屋「田吾作」で
mixi観戦仲間と忘年会。

19時開始だったがマスターのご厚意により自分は18時より
店で待機していた。

19時半に全員(8人)揃い、一人が阪神関係者から非売品の
阪神グッズを持参してきたので、宝の山を取り分けたり
して大変盛り上がった。
一番気に入ったのは06年応援感謝のクリアファイルだな。


和気藹々・話題喧々諤々盛り上がっていた忘年会・・・
途中で酒量オーバーした方々続出でてんやわんやの大騒ぎ。
そんなこんなで迷惑を掛けっ放しだった我々なのに・・・
店のマスターはとても真摯に親切に対応してくれた。



宣伝するわけではないが・・・

田吾作・・・
いい店だ。
author : とらすけ | 23:43 | comments(1) | - |

▼ ご無沙汰
[ 日記・ひとりごと ]
前回の久しぶり更新から更に放置・・・


気が付けばもう12月。
こちらのブログはヘンなTBだらけに嫌気がさしたので、自然と
避けていたよ。

でも、ここ3ヶ月管理画面で見ていたけどTBがなくなったので
改めて更新しようかな・・・

今年のタイガースはいろいろと楽しませてもらった。
GW付近の不調あり、後半の怒涛の快進撃あり、そして悪夢の
連敗あり・・・
暗黒時代には7月盆あたにり見切りつけていたが、ここ数年は
ラストまで楽しめるのが成長の兆しかな?


そして・・・
今季オフにはトレードもあり、また新たな血の入れ替えが。
これが成功すればいいのだが、生え抜き選手にはたまらない
だろうね。
ぼちぼち若手達も上を引き摺り下ろすくらいの実力と覇気が
求められる頃だな。


ま、そんなこんなの一年・・・
明日は高田馬場の田吾作で観戦仲間達と忘年会。
今季をいろいろな話題で振り返ってこよう。



そして・・・
日本チームオリンピック進出おめでとう。
ひねくれ者の自分は星野JAPANという呼び方では祝福は言えない。



記憶の消えないうちに今年観戦した試合をそれぞれの日にちで記録して
おこう。
4/6、4/7、5/24,5/25、5/28、6/13、7/10、8/8、9/7、10/2の日付で日記に
アップする予定っす。
author : とらすけ | 12:19 | comments(0) | - |





      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2007 >>