雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 8月6日 対広島12回戦 松山
[ 2005 猛虎の戦歴 ]
広島000 010 010=2
阪神320 220 31X=13


[投手]

(広島)黒田−広池−田中−梅津

(阪神)下柳−桟原−能見


[勝利投手]下柳10勝1敗0S

[敗戦投手]黒田9勝7敗0S


[本塁打]

(広島)栗原3号ソロ

(阪神)シーツ14号ツーラン



横浜で今岡選手のグランドスラムで勢い付いた阪神打線。
今日は初回からカープのエース・黒田投手を徹底的に攻めた。
ほとんどのイニングで連打の出てくる試合展開♪
終わって見たら19安打13得点という破壊力バツグン!!
少しは明日に取っておこうよ・・・と何度か呟いてしまった(笑)

中でもシーツ選手の5打数5安打(1本塁打)は特筆もの。
ほんとシーツ選手は広島戦に滅法強いな!!

投げては下柳投手が6回66球3安打2三振1四球という
ほぼ素晴らしい内容。
ただしニ番手の桟原投手の4四球は今後の修正課題だな。
最後は能見投手が3人でピシャリと締めた!


追記
今日は代打で登場した浜中選手。一部報道では周囲の選手が
ライト近くの打球を受けたり、浜中選手の捕球した球をトスで
受けてから内野に返球するというフォローをしてまでスタメンに
使うとあったが…

そこまでしてスタメン起用する必要はないでしょう?
また同じ事を繰り返すのか??
赤星選手だって万全の体調ではないはずだしさ。
author : とらすけ | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://tigers0209.tblog.jp/trackback/40316






 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>