雑記録

シーズン中は観戦記
その他は色々な事を…
▼ 今日は何の日?
[ 日記・ひとりごと ]
今日は北方領土の日。

普段から北方領土と言葉にはするけど、ただ根室の先にあるという
程度でしか把握しておらず、実態はまったく知らない…
早速、検索して調べてみた。


   【内閣府のページより抜粋】

1.北方領土にはかつて外国人が定住した事実がなく、また外国の支配下
にあったこともなく、18世紀末からは江戸幕府の直轄地として日本人の
手によって開拓された。

2.この事実を踏まえて、1855年(安政元年)に締結された日露通好条約に
おいては、日露国境を択捉島と得撫(うるっぷ)島との間に設定することと
した。

3.日露国境の再編をした1875年(明治8年)の樺太千島交換条約では、
樺太の一部に対する権利を譲り渡し、得撫から占守(しゅむしゅ)に至る
18の島(千島列島=クリルアイランズ)の領土権を取得した。


行政等
 明治維新以降、地方行政制度が施行され、いろいろな変遷を経て
終戦時には、歯舞群島は北海道根室半島に本村を有していた歯舞村
(昭和34年根室市に編入、合併されたため現在は根室市)の離島であり、
色丹島には色丹村、国後島には泊(とまり)村および留夜別(るやべつ)村、
択捉島には留別(るべつ)村、紗那(しゃな)村および蘂取(しべとろ)村が
置かれていた。
常住人口は、四島全体で3,124世帯、1万7,291人。

 
産業
 北方海域は、千島寒流と対馬暖流が交錯しているため豊富な水産資源
に恵まれ、古くから世界三大漁場の一つに数えられてきた。

 主な水産物は、昆布、さけ、ます、たら、すけそう、たらばがに、なまこなど。
このほか、国後島、択捉島では、林業(針葉樹類)、魚類のふ化事業(さけ、
ます)、鉱業(硫黄、金、銀)が、国後島では、畜産業(馬)などが戦前に行わ
れていた。


北方領土の面積は?

歯舞諸島 面積(km2)

貝 殻 島   ───
水 晶 島   13.7
秋勇留島   2.7
勇 留 島   10.6
志 発 島   59.5
多 楽 島   11.7
小 計     99.9  礼文島(81km2)よりやや広く 、小笠原諸島(104km2) に近い

色丹島   253.3 徳之島(248km2) に近い

国後島 1, 498.8 沖縄本島(1,204km2) より広く、佐渡島(854.1km2)の約2倍

択捉島 3,184.0 鳥取県(3,507km2)と同じくらい


北方領土合計で5,036.0km2となり、千葉県(4,996km2)や愛知県(5,117km2) と
大体同じくらいになるそうだ。


そう考えると、この領土問題はすごい事だなぁ…。
改めて思い知らされた。
http://www8.cao.go.jp/hoppo/hoppo/hoppo1.html

意外と近くて広い北方領土
author : とらすけ | 22:03 | comments(1) | trackbacks(0) |





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
<< February 2005 >>